見出し画像

【ピックアップ作品は「読むプロポーズブック」に収録】アタシ社さんとのコラボ投稿企画「#MarryMeを訳してみたら」を開催します!

忙しなく過ぎていった2020年、そして迎えた2021年。
昨年から今年にかけて起こった社会の大きな変化を受けて、今一度自分の足元を見つめ直してみたいと感じた方も多いのではないでしょうか。

noteページの開設から約1年半、様々なパートナーシップ・結婚の形を集めてきましたが、今だからこそ改めて「もっとたくさんの方の声を聞いてみたい」「恋人やパートナーへまっすぐ想いを告げる大切さを伝えたい」「自分たちらしいパートナーシップの形を考える機会を創りたい」と強く感じています。
そこで、note上でコラボ投稿企画を開催することになりました!

お題は「#MarryMeを訳してみたら 」です。

「#MarryMeを訳してみたら」とは?

欧米ではプロポーズの際に「Marry Me?」と問いかけますが、これは日本語に訳すとどんな言葉になるのでしょうか。直訳すれば「結婚してください」ですが、かつて「I Love You」を夏目漱石が「月が綺麗ですね」と訳したように、プロポーズの言葉MarryMeにも様々な表現方法があってもいいと、私たちは思うのです。

プロポーズの一瞬に語られるMarryMeには、その人ごとの人生観やパートナーシップ観がギュッと詰まっている気がします。皆さんの「#MarryMeを訳してみたら」を集めたら「人が誰かを想う気持ちはどれ一つとして同じではない、かけがえのないものなのだな」という素敵な発見が待っているはず。そう考えてこの企画が生まれました。

あなたはどのようにMarryMeを訳しますか?大切な人にどうやってMarryMeを伝え、伝えられたいですか?
文章はもちろん写真やイラスト、漫画など、形式は問いません。あなたの「#MarryMeを訳してみたら」を自由な表現方法でシェアしてください!

「夫婦出版社」とのコラボレーション

今回投稿企画を共同で開催してくださるのは『アタシ社』さん。神奈川県三浦市三崎を拠点に、ご夫婦二人で活動されている「夫婦出版社」さんです。『髪とアタシ』など、人生をプラスにするような魅力にあふれた書籍を手掛けていらっしゃいます。

会社の理念は「私ひとりで世界は変わらないけれど、アタシがどう見るかで世界は変わるかもしれない」まさに今回の企画のベストパートナーだと思い、ご一緒することになりました。

今回のコラボレーション企画に対する意気込みを、アタシ社さんに寄せていただきました。

「Marry Meを訳したら」というお題に、とても想像力をかき立てられました。夫婦で出版社を営む以前に、ぼくらも恋人から家族になる瞬間があったのです。結婚するってなんだろう。そんなことをゆっくりと自分に問いかけてみて、遊び心も交えて表現してみたい。みなさんの作品を心よりお待ちしてます。

応募作品はブリリアンスプラスとアタシ社さん、そして真鶴出版の川口夫妻さんを迎え審査させていただき、特に審査員の胸を打った作品はピックアップ作品として、弊社の公式サイトやSNSなどに広く掲載いたします。そして一部は「読むプロポーズブック」としてアタシ社さんと本に仕上げ、都内を中心に配布予定です。

あなたの「#MarryMeを訳してみたら」で、誰かの世界の見方をちょっぴり変えてみませんか。ぜひ奮ってご参加ください…!

サンプル作品

以下ページに順次、サンプル作品を掲載いたします。
俳優のイトウハルヒさん、ライターの前田紀至子さんなどに寄稿いただく予定です。お楽しみに!


応募要項


▼応募方法(note経由で)
①ブリリアンスプラスおよびアタシ社のnote公式アカウントをフォロー。
BRILLIANCE+公式noteアカウント
アタシ社公式noteアカウント
②ハッシュタグ「#MarryMeを訳してみたら」を付けて、あなたの思うMarryMeの形をnoteに投稿してください。文章はもちろん写真やイラスト、楽曲、漫画など、形式は問いません。自由な表現方法でシェアしてください。

▼応募方法(Twitter経由で)
①ブリリアンスプラスおよびアタシ社のTwitter公式アカウントをフォロー。
BRILLIANCE+公式Twitterアカウント
アタシ社公式Twitterアカウント
②ハッシュタグ「#MarryMeを訳してみたら」を付けて、あなたの思うMarryMeの形をTwitterに投稿してください。文章はもちろん写真やイラスト、楽曲、漫画など、形式は問いません。自由な表現方法でシェアしてください。
▼応募期間
2月22日(月)〜3月31日(水)
▼投稿内容の利用に関して
投稿内容はブリリアンスプラスnote公式ページや公式SNS、弊社ホームページ上「2021年ホワイトデーキャンペーン」ページ、冊子などで紹介させていただく可能性がございます。弊社公式サイト、公式SNS、冊子上に掲載させていただく場合は、投稿者様へ個別に許可確認の連絡をいたします。

‐‐‐‐‐‐‐‐

BRILLIANCE+オンラインストア
BRILLIANCE+ショールーム

Instagramでは「#暮らしとジュエリー」をテーマにジュエリーのデイリーコーデやパートナーとの日常の写真を投稿しています。

ありがとうございます💍素敵な一日になりますように
4
他の誰でもない、あなたらしさの詰まった、暮らしになじむジュエリーを選んでほしい。「すべての人に輝きを」をミッションに掲げるD2Cジュエリーブランド「BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)」が”しあわせな結婚””しあわせの価値観”を集め考えていく場所です。